グローバル高専モデル校

グローバル高専モデル校に指定される!

平成26年6月に、独立行政法人国立高等専門学校機構(高専機構)はグローバル高専モデル校として、全国51校の高専の中から茨城高専と明石高専の2校を指定しました。 これまでに茨城高専は、国際的に活躍できるエンジニアを育成するために、英語による授業、英語による研究発表、海外インターンシップ等を推進してきました。 また、英文図書の拡充や、各科目のTechnical Term集の整備、英語版時間割の掲示や校内案内板等の英語表記等、キャンパス環境のグローバル化にも力を入れてきました。 こうした取組をより一層強化するために、平成26年度から、茨城高専はグローバル高専モデル事業を推進していきます。

 

全国の中学生の皆さんへ

将来、世界を舞台にして活躍したい人、他国の人々と協働で地球規模の問題解決に挑戦したい人、世界をマーケットとしたヒット商品を生む出したい人など、大きな夢を持っている 皆さんを、茨城高専は茨城県内だけでなく、県外からも受け入れ、夢を実現するために必要な知識や技術等を修得できるようにサポートしていきます。

 

留学を考えている皆さんへ

茨城高専は、留学生の受入を拡大していきます。高専は世界的にも高い評価を受けている教育研究機関です。茨城高専はグローバル高専モデル校として、留学生の皆さんが 学びやすい環境を一層充実させ、国際的に活躍できるエンジニアを育成していきます。

 

事業計画

5つの取り組み

事業提案の背景

事業報告

 

PRのご案内

Facebook

広報関連

PR映像

page top