授業料免除・奨学金

茨城高専における経済的支援一覧

新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けた学生等に対する経済的支援等について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方などを対象に、以下のとおりご案内をいたします。申請を希望する方は、学生課学生支援係までご連絡ください。必要資料をメール又は郵送いたします。

【申請期間】家計急変の事由が発生した時から3か月以内
【対象学生】全学生

令和2年度給付奨学金(家計急変)案内

【申請期間】令和2年6月10日(水)まで
【対象学生】本科4・5年生、専攻科生

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の募集について

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)

※『学生支援緊急給付金』をご希望の方は、上記申請の手引きをご確認ください。Q&Aなども記載されています。この他、文部科学省のサイトでも確認できます。

文部科学省 「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~
http://www.ibaraki-ct.ac.jp/wp-admin/post.php?post=509&action=edit

授業料の免除と徴収猶予

人物・学業ともに優れ,健康でかつ経済的理由で授業料が納められない学生が申請することにより,授業料の全額あるいは半額を免除したり,授業料を納める時期を遅らせることができる制度です。免除願は,前期分は4月1日から4月30日までに,後期分は9月1日から9月20日までに提出することとなっています。

なお,令和2年度の4月から「高等教育の修学支援新制度」がスタートすることに伴い、授業料免除等をご希望の方は当該新制度にお申込いただくこととなります。詳しくは以下の案内をご参照ください。
(本科5年生及び専攻科生の方は、制度変更の経過措置として、従来の授業料免除を申請することができます)

ただし,本科1~3年生については,高等学校等就学支援金制度がありますので,原則,同制度を活用することとなります。

高等学校等就学支援金制度の詳細はこちらをご確認ください。

令和2年度 授業料免除及び徴収猶予の申請について

令和2年度授業料免除等について

※学資負担者の死亡又は学生若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合などは特別申請をすることができます。
※各種申請書は下記のものをご使用ください。(両面印刷のものは、両面にて使用ください)

修学支援新制度用(両面印刷)申請書

経過措置の授業料免除申請書

授業料免除(特別措置)申請書

令和2年度授業料免除申請要領

入学料の免除と徴収猶予

入学前1年以内に、本校に入学する者の学資負担者が死亡し,又は本人もしくは学資負担者が風水害等の災害を受け,入学料の納付が著しく困難であると認められた場合,本人の申請に基づき選考のうえ,入学料の全額または半額が免除されることがあります。

また,所定の期日に入学料の納付が困難な場合,徴収猶予の制度もあります。

日本学生支援機構奨学生

人物,学業ともに優れ,健康でかつ経済的理由で学校生活を送ることが困難と思われる学生に対して,独立行政法人日本学生支援機構が一定額の支援を行う制度です。学生の申請により学校内で審査して,基準を満たした学生を機構へ推薦します。

【申請期間】6月30日(火)まで

令和3年度大学等給付奨学生採用候補者案内(予約採用)

【申請期間】家計急変の事由が発生した時から3か月以内

令和2年度給付奨学金(家計急変)案内

※申請のための資料がご入用の方はメールにてお問合せください。(メールアドレスは一番下にございます)

※災害救助法適用地域に係る被害に遭われた場合、緊急採用・応急採用を受けられる可能性があります。
下記のJASSOのサイトなどを確認のうえ、奨学金を希望される場合は学生支援係までご連絡ください。

1年以内の災害救助法適用地域
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/chiiki/genzai.html

【本科4・5年生、専攻科1・2年生対象】令和2年度 高等教育の修学支援新制度の募集について

令和2年度高等教育の修学支援新制度に関する案内です。
令和2年度現在、高等専門学校4・5年又は専攻科1・2年(4年次進級以降、原級留置がない人)が申込めます。
申込方法などの詳細は、下記「04.修学支援新制度申請のためのフローチャート」をご確認ください。

※全員の申請が必要な制度ではございません。所得要件を満たす方が申請いただければ幸いです。
(所得要件は住民税非課税世帯、又はそれに準じる所得の世帯です)
所得が当制度に該当するかどうか不明な場合なども、申請いただくことは可能ですので、ご検討ください。

【申請期間】令和2年4月1日(水)~4月30日(木)
※申請期間の変更はありません。申請様式がご入用の方は郵送しますので、学生支援係までメールください。

01.令和2年度給付奨学金案内

02.リーフレット

03.高等教育の修学支援新制度の概要について(お知らせ)

04.修学支援新制度申請のためのフローチャート

本件に関するお問合せは、本校学生課学生支援係までお願いします。

※給付奨学金の「在学予約採用」を申請いただいた方は、結果を4月22日にGmailいたしました。その後の手続きについて、採用となった方はゴールデンウイーク明けに再度、ご連絡します。不採用の方は、Gmailにてご案内のとおりです。ご不明点は学生支援係までメールをお願いいたします。

令和2年度 日本学生支援機構第二種奨学生(海外・短期留学)の募集について

希望者は学生課学生支援係まで申し出てください。

令和2年度JASSO第二種奨学生(海外)の募集について

令和2年度JASSO第二種奨学生(短期留学)の募集について

その他の奨学生・融資制度

茨城県内の市町村やその他の企業・団体等による奨学金制度もあります。応募についてはそれぞれ条件がありますので各々の団体へご確認ください。

※願書等は、下記および各団体のホームページ等からダウンロードしてください。学校に提出する必要のあるものは、郵送にて対応をお願いします。
申請をしたい奨学金がありましたら、まずは学生課学生支援係にメールしてください。

【県・市町村奨学金】

・ひたちなか市奨学金 募集案内
ひたちなか市奨学金募集要項
ひたちなか市奨学金願書

・茨城県高等学校等奨学生
募集案内

※申込を希望する方は学生課学生支援係へメールください。

【国立高等専門学校機構奨学金】

【病気・障害・交通事故等に係る奨学金】

  • 交通遺児育英会奨学金(交通事故で死亡した方や著しい後遺障害がある方の子女等)

http://www.kotsuiji.com/index.html      ※募集案内

※募集要項・申請案内などは当該サイトを確認してください。

  • あしなが育英会奨学金(病気、災害、自殺などで死亡した方や重度後遺障害がある方の子女等)

http://www.ashinaga.org/grant/index.html   2019年度募集要項

  • アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金

 https://www.aflac.co.jp/corp/mesena/mesena_kids_02/   募集案内

【企業・財団等奨学金】

・川村育英会奨学生 募集案内 (本科3年生対象)
川村育英会募集要項
川村育英会申請書一式

・関育英会奨学生 募集案内 (本科2年生対象)
関育英会募集要項
関育英会願書(両面印刷)

お問い合わせ先

[学生課学生支援係]

TEL 029-271-2830
FAX 029-271-2840
E-Mail gakusei★sec.ibaraki-ct.ac.jp (★を@に変えてください。)