第1回グローバル高専指定校と筑波大学の連絡協議会に参加しました。

第1回グローバル高専指定校と筑波大学の連絡協議会に参加

 

 11月9日、国立高等専門学校機構から指定されているグローバル高専指定校9校と文部科学省からスーパーグローバル大学創生支援事業(SGU)に採択されている筑波大学による第1回連絡協議会が開催されました。

この協議会はグローバル高専9校と筑波大学との間で連携し、相互の教育研究・グローバル化等の取組みの発展と、高専と大学間の接続強化を図ることを目的としたもので、本校の喜多英冶校長をはじめ、グローバル高専各校の校長及び教職員らが参加しました。筑波大学からは清水諭副学長、日下部治特命教授のほか関係部局長らが出席しました。

協議会では、筑波大学の清水副学長の挨拶と開催趣旨の説明があり、続いて筑波大学におけるSGU事業の取組状況の紹介、グローバル高専(八戸、明石、津山、熊本)における取組事例の発表があった後、今後の連携に向けた課題や期待などについて、意見交換が行われました。

連絡協議会の様子

 

page top