情報 情報工学基礎 1年・通年・必修・履修1単位
担当教員 滝沢 陽三、小飼 敬 連絡先 
講義の概要 コンピュータのハードウェアとソフトウェアの基礎を理解する。
到達目標 コンピュータのハードウェアとソフトウェアを,使用する立場から,その基礎や概念を,正しく認識する。
日程授業項目理解すべき内容 理解度
(1~4)
前期 第1週 情報 コンピュータが扱う情報の種類  
第2週 ハードウェアとソフトウェア ハードウェアとソフトウェアによるコンピュータの構成  
第3週 ノイマン型コンピュータ(1) ノイマン型コンピュータの構成要素と階層  
第4週 ノイマン型コンピュータ(2) ノイマン型コンピュータの特徴  
第5週 ディジタル方式 ディジタル方式の特徴と利点  
第6週 数値 コンピュータにおける2進法による数値の表現  
第7週 (中間試験)  
第8週 数値の演算 コンピュータにおける2進法による数値の演算  
第9週 文字コード コンピュータ内部で使用される文字コードの構造  
第10週 論理回路 論理回路の種類と特徴  
第11週 組合せ回路 AND回路, OR回路, NOT回路の基礎  
第12週 順序回路(1) フリップフロップの基礎  
第13週 順序回路(2) カウンタなどの基礎  
第14週 プロセッサ プロセッサの役割と動作  
第15週 (期末試験)  
第16週 総復習  
後期 第1週 割り込み DMAと割り込みの制御  
第2週 主記憶装置 RAM, ROM, DRAM, SRAMなどのメモリの種類と特徴  
第3週 外部記憶装置 記録媒体の種類と特徴  
第4週 入出力装置 入出力装置の種類  
第5週 入出力インタフェース 入出力インタフェースの種類, データ転送方式  
第6週 オペレーティングシステム(1) オペレーティングシステムの機能と構成, ジョブの概念と管理  
第7週 (中間試験)  
第8週 オペレーティングシステム(2) オペレーティングシステムの種類, ファイルシステムの概念  
第9週 プログラミング言語 高水準プログラミング言語と低水準プログラミング言語  
第10週 開発ツール 言語処理ツールの役割, 代表的なIDE, API, ライブラリ  
第11週 データ構造 スタック, キューの概念  
第12週 プログラムの構造化 フローチャートによるプログラムの表現  
第13週 ネットワーク(1) インターネットの概要, プロトコルの役割  
第14週 ネットワーク(2) インターネットを利用したサービスの種類  
第15週 (期末試験)  
第16週 総復習  
学習教育目標 A,Bに対応 達成項目本科イ)、ロ)に対応 JABEE認定基準
教科書・参考書 教科書:綾 皓二郎・藤井 龜「コンピュータとは何だろうか」(森北出版)
評価方法及び合格基準 成績の評価は、定期試験の成績で行い、平均の成績が60点以上の者を合格とする。
学生への
メッセージ
この講義を通じて、コンピュータにおける最新技術の基礎を幅広く理解して欲しい。