• HOME
  • タイ王国チュラポーン王女科学学校からの学生短期受入を実施

タイ王国チュラポーン王女科学学校からの学生短期受入を実施

平成29年3月12日(日)から3月17日(金)までの6日間、タイ・チュラポーン王女科学学校(PCSHs)の生徒(24名)の短期受入プログラムを実施しました。このプログラムは平成30年度から本校1年次への留学を希望する生徒に、事前に高専及び日本の文化を体験してもらうことを目的として実施されました。  受入れた生徒は、日本の中学2年生の学年に相当する生徒で、英語による数学・理科・日本学等の授業を受講し、また、プログラミングや自由落下等の実験及び日本の文化体験等を行いました。

短期受入生徒を囲んで

 

 

 

 

 

 

 

実験(ロジック回路)