植物の育成システムの研究




 高光度のホトダイオードが開発されてきており、この高光度とダイオードの単色性を利用した植物の栽培法が普及してきている。
 これまでダイオードを用いた栽培法は、制御された一定環境下のシステムである。
 しかしながら、屋外あるいは高温環境下で使用したいとの要求が強まっており、このような環境で使用できるホトダイオードを用いた植物育成システムの条件を明らかにするとともにプロトタイプを開発する。


植物栽培システム



戻る