化学・生物・環境系

“化学・生物”の技術で人類の幸せや地球環境問題を考えよう。

化学・生物・環境系はどんなコース??

化学・生物・環境系は

  • 新しい化合物の合成
  • 機能性材料や化合物の物性評価
  • バイオテクノロジーの技術
  • 地球環境を守るための科学技術

などを総合的に学ぶコースです。

初めて白衣を着た日

化学・生物・環境系の特徴!

とてもアットホーム!

学生と教員がいろいろなイベントで交流します。放課後になると、学生が教員室に来ていろいろな話をしています。

無理のない教育プログラム

バイオ、環境を含むさまざまな科学分野を、低学年から無理なく勉強できます。

豊富な実験と充実した研究

多くの化学分野の実験を行い、技術と操作を身に着けます。5年生では卒業研究で締めくくります。

学生実験の写真1

学生実験の写真2

イワシから海の環境を知る研究

イワシの耳石を作っている炭素と酸素の同位体比から育った海洋環境を推定する研究

副専攻について

必修 選択
機械・制御基礎I 機械工学概論
機械・制御基礎II 制御工学概論
力学
エネルギ工学

必修 選択
電気電子基礎学 電子工学概論
電気電子回路基礎 通信システム工学概論
コンピュータハードウェア
電気機器概論

必修 選択
コンピュータプログラミングI プログラミング応用
コンピュータプログラミングII 統計分析法
ディジタル信号処理
コンピュータグラフィックス

必修 選択
Global Science Project Management
Global Presentation Applied Science
Global Writing Physical Mathematics
Quantum Chemistry

他の主専攻