卒業後の進路が違う!

 

(1)本科を卒業して就職する場合

社会に早く出て、本科で学んだ知識や技術を活かしたい人

 

(2)本科を卒業して専攻科に進学する場合

慣れ親しんだ環境の中で、より高度な教育を受けながら、本科からの研究をさらに発展させたい人

 

(3)本科を卒業して大学に編入学する場合

恵まれた環境の中で、より高度な教育を受けながら、しっかり勉強したい人

 

(4)専攻科を修了して就職する場合

専攻科で学んだ知識と技術を活かして働きたい人

 

(5)専攻科を修了して大学院に進学する場合

大学院で先端的な知識と技術力を身につけながら優れた研究成果を挙げ、将来、開発者や研究者等になりたい人

 

(6)本科在学中に進路変更した場合

在学中に、新たに夢をもち、それにチャレンジするために、進路変更する人

 

(1)本科を卒業して就職する場合

高求人件数!

平成28年度卒業生の求職者62人に対して、求人件数総数は2926件。

 

主な就職先

キヤノン、エヌ・ティ・ティ エムイー、東京電力、日立交通テクノロジー、日立パワーソリューションズ、ファナック、フルヤ金属、本田技研工業、三菱電機ビルテクノサービスなど。

就職先一覧はこちら

 

卒業生からのメッセージ

宍戸若菜さん (機械システム工学科卒業) 株式会社日立産業制御ソリューションズ

 私は機械システム工学科を卒業しました。就職して、社会の一員になったことに責任と喜びを感じています。現在は学びの毎日です。学生時代よりも学ぶ目的が明確になり、とても充実しています。就職先を決める際には悩みましたが、今はこの選択をして良かったと思っています。

 自分に何が向いているかはやってみないと分かりません。高専にはチャレンジできる機会がたくさんあります。ぜひ、色々なことにチャレンジしてみてください。

 

助川広夢さん (電気電子システム工学科卒業) 本田技研工業株式会社

 社会人になった私から1つだけ言わせてもらいます。

 自分のやりたい事、学びたい事を学生のうちに探して欲しい。ただそれだけです。自分の「〜したい。」っていう気持ちは、自分を成長させる一番の魔法だと、HONDAで毎日実感しています。例え、そのやりたいことが違って分野、進路が変わろうとしても関係ない。自分の気持ちをとにかく素直に受け止め、それに向かって突き進めばいい。それをできる環境が高専にはあります。

 やりたいことなんてねぇよ?なら、これから探せばいいじゃないか。

 この高専で、たくさんのことを体験し、自分の可能性を広げてみませんか??

 

浅田紗莉菜さん (物質工学科卒業)

 社会人になり、高専で学んできた「化学」以外の知識を使って業務をする機会が多くあることに気づきました。高専で学んでいく中で、自分には関係がないと線引きをせず多くの知識を身に付け、社会人になったときに様々な場面で適応できる力を身に付けてほしいと思っています。学生生活を思い返すと、楽しいことだけでなく苦労したことも多くありましたが、私は環境に恵まれていたおかげで周りにはいつも私を正しい道に導いてくれる人が居ました。みなさんにもぜひそんな仲間をつくり、残りの学生生活を有意義なものにしてほしいと思います。

 

(2)本科を卒業して専攻科に進学する場合

専攻科でより高度な技術者教育

大学卒と同じ「学士」を取得できます。

平成28年度は36人が専攻科に進学しました。

 

大学とはここが違う!

本科からの一貫した教育・研究指導を受けられます。

じっくりと研究ができます。(2年間の研究、本科から継続すると3年間)

より高度な実験・実習を行います。

 

(3)本科を卒業して大学に編入学する場合

高校からの大学受験とは、ココが違う!

国公立や私立の大学の3年次に編入学できます。

編入学試験は大学ごとに試験日が異なり、複数の大学の受験が可能。

本科でしっかり勉強することで、高校生のように受験勉強は不必要。

 

主な進学先

北海道大学、東北大学、茨城大学、千葉大学、筑波大学、電気通信大学、東京大学、東京農工大学、大阪大学など。

進学先一覧はこちら

 

卒業生からのメッセージ

武田真範さん (機械システム工学科卒業) 東京農工大学機械システム工学科

 

 私は現在東京農工大の機械システム工学科航空宇宙エネルギーコースに所属しています。高専では、普通高校では習わないような専門的な知識を学ぶことが出来ます。工学系に興味がある人はとてもいい環境だと思います。大学編入は、仲のいいグループなどが出来ていたりして大学に慣れるまでには時間がかかると思われますが、どうにかなるのでもっと専門的な勉強したい、大学に行ってみたいなど思っている人は大学編入がおすすめです。いろいろな選択肢を考えながら勉強頑張ってください!

  

小野大地さん (電気電子システム工学科卒業) 東京農工大学

 

 茨城高専では低学年のころから実験や授業を通して専門分野を学ぶことができます。私は今、大学で電気や電子に関する講義を受けていますが、高専で学んだことが生きていると強く実感しています。また、受験が五年次にあるので僕は三年まで部活動にうち込んだ後に無理なく受験勉強をすることができました。高専は先生もクラスメイトも刺激的で面白い方ばかりで、高専での生活はとても楽しいものでした、みなさんも茨城高専で学んでみませんか?

 

大越拓さん (物質工学科卒業) 千葉大学工学部共生応用化学科

 私は茨城高専を卒業し、千葉大学工学部に進学しました。大学では課題、実験、テストと忙しい毎日を送っています。私は大学に編入してから、なぜ高専在学中に英語、数学をもっとしっかりやらなかったのかと、毎日のように後悔しています。高専で学んだことは進学、就職後に必ず役に立ちます。みなさんも、高専生活の5年間で、得意なことだけでなく、苦手なことにもどんどん挑戦し、後悔のない高専生活を送ってください。

 

(4)専攻科を修了して就職する場合

高求人件数!

平成28年度卒業生の求職者8人に対して、求人件数総数は1719件。

 

主な就職先

NTTファシリティーズ、クラレ、日立製作所インフラシステム社、日立パワーソリューションズ、富士ゼロックス、ファナックなど

就職先一覧はこちら

 

(5)専攻科を修了して大学院に進学する場合

より高度な専門性を高めるために!

大学院の試験も大学院ごとに異なり、複数の大学院の受験が可能です。

 

こんな学生がいます!

本科、専攻科、大学院は、すべて推薦入試で合格。

普段の勉強を大切にしているため、特別に受験勉強はしていない。

 

主な進学先

北海道大学大学院、筑波大学大学院、東京工業大学大学院、大阪大学大学院など。

 

(6)本科在学中に進路変更した場合

進路を変更して、大学で勉強したい!

大学の入試資格は、高専の3年次修了者に認められています。

 

 

 

 

page top