グローバルキャリア教育実践コース

 

1,2,3学年の皆さんへ

                                                             イニシアティブ4.0WG長
                                                                  山口(E系)

 

急募  「夏休みに楽しみながら、自分の力でレベルアップしませんか?」
「グローバルキャリア教育実践コース」限定30名

 

 本校は、学生の皆さんの自由な発想に基づいて、地域や地球規模の課題解決をめざすエンジニアの卵に積極的に投資するために
「グローバルキャリア教育実践コース」の事業を展開します。主役は学生の皆さんで、その裏方に教員がいます。学生諸君は、ある課題に
取り組むときに必要な知識や技術を、自らの努力により修得しなければなりません。この事業では、そのきっかけと環境を提供します。

 

募集受講生 30名(先着順)

グループで応募することもできますが、下記に示すラズパイは、グループに1セットの貸出になります。

応募締切: 8月9日(木) 15:00
応募方法: 学生課窓口で申し込み
         氏名 学籍番号、学科名あるいは系名を記載すること

 グループで応募する場合は、代表者とグループのメンバーの情報をお知らせください。

 

支援内容

① Raspberry Pi 3B+(ラズパイ)のキット及びセンサー類等を無料で貸し出します。
   ラズパイは小中学生でも扱えるPCです。しかし、その機能は高く、IoT等のツールとしても利用されています。
      最近のトピックスでは、複数のラズパイでスーパーコンピュータを作る記事もあります。

② 現在、準備中のベンチャー・ラボを優先して利用できます。
     ベンチャー・ラボには、3Dプリンタ、3Dスキャナ、ドローン等を設置予定です。

③ 皆さんの能力(課題発見力や論理的思考力等)を定量的に評価し、その結果をフィードバックします。

 

応募条件

① この夏休みに、ラズパイで遊んでみようと思う人。ただし、遊ぶ過程で必要な情報や技術は、自分で、あるいはグループで
      修得しようと思う人。

② 夏休み遊びながら、やってみたい、作ってみたいことを考えたいと思っている人。

③ 夏休み後も、やってみたい、作ってみたいことに、個人あるいはグループで積極的にチャレンジしたいと思っている人。
    (ここでいう、グループとは応募の時と異なる構成になることもあります)

④ 個人あるいはグループでの成果を外部にプレゼンしたいと思う人。

⑤ この取組をとおして、自らの成長を検証したいと思う人。

5つの条件がありますが安心してください。重要なのはやる気です。

 

夏休みの課題

① ラズパイで遊んでください。

② ラズパイで、やってみたいこと、作りたいことを提案できるようにしてください。ただし、ラズパイの使用は絶対条件ではありません。
     3Dプリンタやドローンの応用でもかまいません。なるべく、今はないもの、あるいは、既に世の中にあるものでも提案によって劇的に
      変わることを提案してください。身近なことでもかまいません。

 

夏休み終了直後の取組

夏休みに考えた、やってみたいことや作りたいことをプレゼンし、企画化し、それらを実現できるような方策を練るための機会を設けます。
このとき、必要に応じて、取組を実現するためのチームを組みます。

 

※ これらの取組は、科目成績に反映されませんが、皆さんの努力によって、座学では得られない能力を伸ばすことができます。途中で、取組から離れることもできます。