• HOME
  • ニュース
  • グローバル副専攻 グローバルに活躍されている企業技術者の講演会を実施

グローバル副専攻 グローバルに活躍されている企業技術者の講演会を実施

本校グローバル副専攻では、2年生から5年生までのカリキュラムを通して、英語によりサイエンス、エンジニアリングを学ぶことができる英語力、自分の専門の内容を発信できる力、異なる文化的背景の人たちと協働できる力、そしてリーダーシップを取れる力、をつけていく事を目的としています。

グローバル副専攻の2年生の科目である「Global Science」と、3年生の科目である「Global Presentation」の今年度の最初の授業において、グローバルに活躍されている企業技術者をお招きして講演会を実施しました。

4月9日(火) 13:25~14:05 : Global副専攻3年生 Global Presentation
4月11日(木) 8:50~9:40 : Global副専攻2年生 Global Science
講師 : 三菱日立パワーシステムズ株式会社 日立工場  平岡 利幸さん
講演タイトル : ソフィーマルソーとグローバル

グローバルな意識を持ち始めたきっかけは、ご自身が高校生ぐらいのときのスターであったフランス人女優のソフィーマルソーだったとのこと。大学院時代の留学、そして企業での海外出張と、ご自身のグローバル化を通して経験された、辛かったこと、楽しかったこと、若い頃にもっとやっておけば良かったと感じたことなど、グローバル副専攻の学生へたくさんのメッセージをいただきました。

グローバル副専攻では、学生がグローバルな視点を持てるよう、このような機会を積極的に設けていきます。

グローバル副専攻兼任 原嘉昭 yohara@ge.ibaraki-ct.ac.jp

 

 

グローバル副専攻3年生

 

グローバル副専攻2年生