平成29年度茨城工業高等専門学校永年勤続者表彰式を挙行しました。

    平成29年度茨城工業高等専門学校永年勤続者表彰式を挙行

 茨城高専は去る11月27日、平成29年度茨城工業高等専門学校永年勤続者表彰式
を挙行しました。今年度の被表彰者は国際創造工学科 情報系の滝沢陽三教授と、
同科 化学・生物・環境系の宮下美晴教授です。

 式では、喜多英治校長から表彰状と記念品が授与されたのち、「勤続20年とな
る今年、お二方とも教授に昇任された。これまで教育・研究により高専を支えても
らっているが、今後は業務の一つとしてマネジメントが加わることになる。高専
の発展にはマネジメント業務が重要となるので、そちらにも力を入れていただき
ながら、益々活躍していただくことを期待している。」と祝辞が述べられました。

 その後、被表彰者を代表して滝沢教授より、「大学院修了後すぐに茨城高専の教
員として入職し、今年勤続20年という一つの区切りを迎えるにあたり、“教育・研
究活動等に貢献することができただろうか”と自分を見つめ直す機会となった。
高専教員は多種多様な業務に携わる必要があるが、これから先も働き続けていく
ために体調管理にも気を配りながら、今後より一層努力していきたい。」と謝辞が
ありました。

 

page top